thinking of …:blog

Consideration of an office worker living in Tokyo

浜町のオフィス&ショップ「HAMA1961」と「Hama House」を見学

浜町駅はもしかすると初めて降りることになるかも知れない。東京に住んで30年が経とうとしているが、もちろんのこと。初めて降りる駅はまだまだある。実は初めて住んだ街が江東区東砂なので、実は近いと言うことに地図をみて気付いた。 HAMA1961はリノベ、Ha…

書道用筆 武林邵芝巌 小号 山馬書画提筆 の書き味がとても良いことについて 

書を長年やっているとやっぱりこの筆が良いとか、この墨がいいとか、だんだんと好みが出てきます。 私にとってはこの筆が非常に心地よく、ここ11年使い続けています。この筆と出会ってからはなかなか浮気出来ないでいたのですが、最近少しづつ色々試している…

渋谷の宮崎地鶏料理「車」で焼き鳥ランチ

久しぶりだ。こちでランチを頂くときはトロトロの親子丼と決まったいたのだが、現在糖質制限真っ最中、ということで宮崎地鶏炭火焼定食に。でも、これもありですね。もともと宮崎地鶏系で飲む際にはこの炭で真っ黒の焼き鳥をつまみに一杯のむのが相場だった…

恵比寿「鶏梵梵」で焼き鶏飲み

恵比寿の鶏梵梵。ちょっと行きづらいのですが、だから穴場ともいえます。 鶏専門だけあって、本当に美味い。モツも新橋の「モツライトカンパニー」を超える、かも、という出来栄えだ。特にモツポン酢は飛びぬけている。 やばい、食べたくなってきた。。。 い…

丸の内三菱一号館の美術館でダビンチ&ミケランジェロ展を拝見

三菱一号館は初めて入ります。 綺麗に改装していますが、元建築をしっかり残し、機能性アップを図るリノベーションを成功させていました。 当時が偲ばれますが、ものすごくお金がかかったことだけは想像できます。 さて、ダビンチ&ミケランジェロ展ですが、…

丸の内地下街の千疋屋で一休み

本当に久しぶりだ。何がって、甘いものが、、、4月の糖尿病境界型宣告よりスタートした糖質制限生活も、早5ヶ月。早いものです。A1cも6.7から6.1まで3ヶ月で下げ、おそらく今は6を切っているであろうはず、なのだが。早くも甘えが、、、、つまり久しぶりなん…

文京区椿山荘 日本料理みゆきでランチをいただく

文京区 椿山荘にある、日本料理みゆきでランチをいただく。やっぱりここはいいですね。 お店までのアプローチもいい、廊下の全面窓からはこんなお庭が。 席からは、バブル期に接待でフル回転の料亭錦水が、 wikiによると。(一部略) 山縣有朋が西南戦争の功…

渋谷チェラ ウナ ボルタ (C'era una volta)でイタリアン飲み、再び

いやー、又来てしまった。って、ここ渋谷のチェラ・ウナ・ボルタ(C'era una volta)にです。それにしてもイタリアン飲みがとまらない。 もちろん一杯目はもイタリアンビール、モレッティからスタートで。 前菜盛り合わせ。このプレートでゆっくり飲み始め。…

田町「Irish Pub THE STAISIUN」で軽く

田町です。実は、田町にある大学に通ってました、、、って三田じゃない方です。そう、とある工業大学です。また、他にも同じ側に東京工大付属高校があり、現在再開発真っ最中。駅前の雑多な雰囲気が好きだったのですが、立派なオフィスビルが建設中ですっか…

名古屋東急ホテル「なだ万」のランチをご相伴

なかなか昼を料亭でいただくことはないのだけれど。話の流れでこちらに突入することに・・・。 嬉しい〜。 ちなみに先月のお話です。(メニュー・内容が変わっているかもしれません。) でもって頂いたのがこちら、 予想よりもお出しのお味は控えめで、塩加…

大井町 酒膳「さめしま」で和食飲み

うん、和食飲みが続いています。そうです。糖質をなんとか抑えようと腐心した結果、やっぱり居酒屋飲みが一番だと思うのです。 まず、基本素材重視で美味しい和食屋さんほど味付けに砂糖を使わず、塩加減もギリギリの最小限、基本は素材とお出汁の旨味で食わ…

大塚 酒菜「おお木」で和食飲み

本日は書の先生の友達のご紹介で大塚に。駅から10分ほど歩くとそのお店が。 乾杯のお酒を待っていると前菜が登場。 いいですね。和食はやっぱり。。 生姜と島らっきょうが真ん中にその下にはお味噌が添えられていて、左上から時計回りに、小松菜のおひたし、…

渋谷のイタリアン チェラ ウナ ボルタ (C'era una volta) で軽く一杯

渋谷南口から恵比寿方面にしばらく歩くと、ちょうどライフの向かい側のビルの3階にそのお店はある。 もともと新宿歌舞伎町の洞窟バーで料理を担当していた方が独立して開いたお店。 飲み仲間に誘われプチ食事会で伺ったのがご縁で、時々来るようになった。 …

名古屋マリオットアソシアに泊まってみる

以前ロビー階でお茶でも、と立ち寄って見たのだが、名古屋駅の真上という立地だからなのだろうが、基本空き待ちという感じで、さすがに喫茶店で休憩するのに待つのはやだなと思い、諦めたことがある。 今回は出張の前泊。 入り口は外資系よろしく、ロビー階…

ドラマ「それでも、生きてゆく」を一気観

季節ごとに気分の揺らぎを感じるのは、やはり日本人特有の感傷なのだろうか。それともどの民族にも当てはまる感情なのだろうか。 2015年まで足掛け3年ほど東南アジアで生活して思ったのは、やはり季節がくっきり別れるエリアに特徴的な感情ではないか、とい…

大月の岩殿山に登ったら意外にハードだった件

んー。ハードだった。 何がって、岩殿山です。場所は 県指定史跡「岩殿城跡」あたりを皮切りに登る4時間のルート。賑岡町畑倉 大月市 山梨県 401-0001 日本https://goo.gl/maps/gFywnYFdvao こちらから登山道を登ります。 634メートル。ん、、、スカイツリ…

とり数奇 東急プラザ銀座店でランチを

久しぶりの銀座。 東急プラザの銀座店での食事は始めてだ。 とり数奇のお店ということでとりづくしのメニューの中から、鳥の西京焼き定食を頂く。 いい。 鳥の西京焼きは自分には珍しいのだけれど、美味い、、、 玉子焼きは辛めが好みなのだが、若干甘めの仕…

新橋の喫茶ポンヌフでナポリタンを

やっとこれた。 血糖値が上がり始めて、糖尿病手前の境界型となり、糖質制限中だ。と言うわけで血糖値を急上昇させる炭水化物の塊、小麦製品は、常食してはいけない。だから普段はスパゲティは御法度だ。なので、たまに解禁する糖質は、よくよく選ぶようにな…

三井ガーデンホテル名古屋プレミアに泊まってみる

4月に名古屋に行った際、三井ガーデンホテル名古屋プレミアに泊まってみた。 出張だったのだが、名古屋の場合日帰りが可能なので、個人的な興味ということになる。 やはり新しいホテルはいいなー。 まあ、老舗には老舗の良さがあるのだが。でもって宿泊特化…

コンラッド東京お部屋編

前回に引き続きお部屋編を。 さすがに広い!東南アジアだと安価でこのぐらいのひろさはアリなのだが、都内ではなかなか挑戦できない。ただコンラッドは室数が多く時々空室対策で直前に下げることもあるようだ。タイミング次第ということだろう。 2ベットで…

コンラッド東京に泊まってみる

GW半ばのことである。 久しぶりの東京泊だ。東京に住んでいてすぐ近くのホテルに泊まるというのも面白い。何しろ7万円の部屋がバーゲンで3.5万円になっていたのだ。 58平米のデラックスダブル。 これでジュニアスイートじゃないのがコンラッドだ。 ロビー窓…

新大久保 クンメー1 で久しぶりにタイのお昼ご飯を思い出す

タイ料理のお店です。 場所は新大久保から5分ほどで到着。 今回は同じく新大久保にある書道用具店「キョー和」に行くついでに、ご一緒した方々と共にこちらの店に。。 いやー懐かしい。 タイ料理と言えば辛いイメージがありますが、東南アジア全域で食されて…

渋谷 山城屋庄蔵 でかしこまりランチ

意外な場所にある割烹です。 渋谷駅前の裏手、ラーメン渋英の向かい側、別な方にはパンチョの通りと言えば良いでしょうか。しかし、散々通っている路地なのに気づかなかった。。。 もちろん夜はなかなかは入れないし、お昼も自腹はちょっと贅沢感があり、少…

有楽町ひょっとこで昼ラーメン

小さい店です。 交通会館の地下1階にあります。 想像していた通りのさっぱり醤油、選んだのが和風醤油で三つ葉がアクセントになっていて、それがさっぱり感を強めているのでしょう。 しかし11時なのに10名ほど並んでいて30分待ち。でも待った甲斐はある、…

新橋 Motsu Light Company で極上のモツで一杯

新橋は意外とこない。銀座や有楽町ではちょくちょく飲むのに、だ。 今夜は知り合いと、とあるレセプションの帰り道。食べたいない胃を黙らせるという名目で新橋に繰り出した。 レセプションがパークホテル東京のラウンジだったので、そのまま最寄りの新橋近…

東京アートフェアのレセプションにお邪魔してついでにパーティーも覗かせてもらう

アートそのものは好きなのだが、最近ちょっとご無沙汰。一番直近でも昨年の若冲展からは縁遠くなっていました。 今回は書の先生が絡んでいるということでオープニングのインビテーションをいただきました。ラッキー、ということでそそくさと会場に。 空気感…

大塚のtamayaでコスパ最高のワイン飲み

いや、最高。コスパ高っ! 書の教室の帰り道。先生の紹介で立ち寄ったのがここ、大塚のtamayaだ。 4人で飲んで食って。ワイン2本とスパークリング1本で2万いかないなんて、、、幸せだ。リーズナブルでうまいワインを厳選し、うまいしボリューミーなおつ…

久しぶりのニューボトルを池袋の馴染みのバーで

久しぶりだ。。 池袋の馴染みのクエルクスバーでボトルの入れ替えを楽しんでいる。前回はイチローズモルトのグラバーというボトラーズものだったが、今回はオフィシャルとボトラーズで悩んでみようか。 先月ボトルを飲み干してから、今度は何にしようか考え…

目白[なるたけ]で産直素材のランチをいただく

書の教室で目白に来ることが多いのでお昼でも、と、近くに住む友人に勧められこちらに伺った。 店に入ってデジャブが、、そういえば、一年ほど前にも来たことがあったのを思い出す。でもって、こちらは魚が美味しいことも多い出した。 てな訳で、頼んだのが…