読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

thinking of …:blog

Consideration of an office worker living in Tokyo

ラーメン|むらもとin大岡山

 
f:id:shimizunomukai:20160517125917j:plain
 
仕事で近くまで来たので、せっかくならと、大岡山の「むらもと」へ行く。永福町大勝軒系のお店だ。
以前は世田谷の松陰神社に住んでいたので、もっぱら同系列の「月うさぎ」にあしげく通っていたのだが、店主が体調を崩し閉店。同じ松陰神社なら、二郎インスパイア系の「辰」もあり、非常に楽しませてもらった街です。世田谷通を上町側にちょっと足を延ばすと「陸」もあるし、逆に若林側に行くと「ちゃぶや」もある。そうおもうとラーメン好きには結構いいまちでした。もちろん世田谷というお土地柄、その他のグルメも多彩。(その辺はのちのち紹介します。)その後、海外での仕事とあいなり、しばらく大勝軒系とは遠ざかっていた。そして2015年、日本帰国。さあとばかりにいろいろ行こうとしたのに、痛風にて撃沈。約1年我慢に我慢をかさね、やっとそこそこの健康状態に。なのだが、不健康に逆戻りはいやなので、どきどき、そう、ときどき食べても良いよね。と、言い聞かせての、ラーメンなのです。(なげえよ、前置き。)
さあ、どうでしょう。美しいので思わず写真アップしちゃったんだけど。まずは、量なんだよね、永福系は。本店から綿々と続く、お客様へのサービス。通常のラーメンが1.5玉。お店によって若干の違いがあると思いますので違ってたらごめんなさい。
そして次には、、、お出汁かな。化学調味料なしであのお味を出す。スバラシイ。いわゆる和風な中華そばなのだが、量にもましてあつあつのラードが特徴。なのでなかなか冷めません。
本店をそんなに食べているわけではないけれど、比べて若干さっぱり目でしょうか。ですので、私の場合七色唐辛子を少々いれてちょうどいい感じです。
トッピングは普段はメンマなんだけど、今回はほうれん草トッピングでいただきました。900円+90円。
東急大井町線大岡山駅」から、5分ぐらいでしょうか。
近くに来るとどうしても欲しくなるラーメンです。
 
大岡山近辺でどーしよっかなー、という方は選択肢に加えてみてはいかがでしょうか。