読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

thinking of …:blog

Consideration of an office worker living in Tokyo

コンラッド東京お部屋編

f:id:shimizunomukai:20170518091303j:image

前回に引き続きお部屋編を。

さすがに広い!東南アジアだと安価でこのぐらいのひろさはアリなのだが、都内ではなかなか挑戦できない。ただコンラッドは室数が多く時々空室対策で直前に下げることもあるようだ。タイミング次第ということだろう。

2ベットでシースルーのバスルーム。電動ブラインドで目隠しもできる。

f:id:shimizunomukai:20170518091442j:image

バスルームからの室内。

二人なら問題ない。でも今回は一人で英語の勉強してました。。。

f:id:shimizunomukai:20170518091556j:image

バスルームの他にシャワーブースとトイレブース。こちらはスモークガラス。全て在来後方での施工。うーん、運用的には改修工事の心配をしてしまうがが、きっちり売り止めしてやってしまうのだろう。日系シティホテルの担当だと商品企画でビビって、ユニットバスの誘惑に負けてしまいそうだ。

でも、やっぱり、こっちの方が断然いいなぁ。

f:id:shimizunomukai:20170518091621j:image

そして夜景。

 残念ながら湾岸ビューではなかったが、汐留ビル群もなかなかでした。

f:id:shimizunomukai:20170518091654j:image

そして翌朝の朝食。

スペースがちょっと狭いかな、という感じだったけど、品揃え十分なコンチネンタルスタイル。朝食無しの宿泊だったので、別途注文で。思い切ってプレート付きにしてみました。

f:id:shimizunomukai:20170518092918j:image

選んだのはクロックマダムグラタン。

ちょっとヘビーかな、とも思ったのですが野菜をたくさん付け合わせていただきました。

f:id:shimizunomukai:20170518092946j:image

都内泊、は2年前の品川ANAインターコンチ以来だったのだけれども、たまにはいいですね。

 

次回は6月初旬に名古屋マリオットホテルアソシエを予定しています。

 

コンラッド東京

また泊まりたいホテルです。